電車好きの子ども達に!2018きんてつ鉄道まつり

どうもエディです。

 

10月27日(土曜)・28日(日曜)と11月10日(土曜)・11日(日曜)に『きんてつ鉄道まつり』が開催されます。

10月27日・28日は五位堂・高安(大阪府)で、11月10日・11日は塩浜(三重県)にての開催です。

 

2018きんてつ鉄道まつり

『きんてつ鉄道まつり』は、鉄道の日の記念イベントで、会場ごとにミニ電車に乗れたり、線路点検のお仕事を体験出来るイベントです。

会場ごとにイベントが違うので、詳しくは駅に置いてあるパンフレットを見てくださいね。

子どもは電車が好きな子が多いので、楽しめるイベントだと思いますよ。

各会場ごとに、どの様なイベントがあるのか紹介します。

 

五位堂会場

トレインシミュレーターで得点を競うゲーム大会、軽食・弁当などの販売やバス車両の展示、グッズ販売、保線きかいでUFOキャッチャーなどがあります。

トレインシミュレーターのゲーム大会と保線きかいのUFOキャッチャーは人気がありそうですね。

トレインシミュレーターは昔流行った電車でGO!みたいなゲームですね。

めちゃくちゃ上手い人がいそう…

 

本物の保線の機械を使ってのUFOキャッチャーも凄そうですね(^-^)

子どもが運転しても大丈夫なんでしょうか。。

 

 

高安会場

伊勢志摩ライナー運転台見学、線路を自転車で走る乗車体験、線路のしごと体験、近鉄鉄道廃品販売などがあります。

 

伊勢志摩ライナーの運転台見学、これは子ども達大興奮でしょうね!

運転席には皆んな座りたいはずです。

僕も小さい時は座ってみたかったですね。

 

サイクリング乗車体験は、自転車2台を使って、実際の線路の上を走れるみたいです。

どんなスピードで走れるんでしょうか?

2人の息が合わないと進まないのか!?

 

線路のしごと体験は、実際に線路に入って線路の保守に関する仕事を体験出来るそうです。

この体験が元で、将来この仕事に就く子どもが出てきそうですね。

 

 

塩浜会場

こちらはイベントが少な目で、電車の乗りながら設備の点検をする電車に乗車出来るイベント、トンネル点検台車の見学、電車のエンジニアの仕事の体験が出来るそうです。

高安会場と同じく、エンジニアの仕事体験は普段絶対に経験出来ないので、興味のある方や子どもには貴重な体験ですね。

これだけでも参加する価値がありそうですね(^-^)

 

各日限定で、貸切り列車に乗れるイベントもありますので、乗り鉄の方は要チェックですね。

 

近鉄まつり記念グッズ

全会場共通で、近鉄電車がパッケージになったハイチュウ『近鉄チュウ』が販売されます。

 

また各会場限定グッズでは、五位堂会場で近鉄特製レジャーシート、高安会場でオリジナル定規、塩浜会場でミニメモ帳・オリジナルコースターが販売されます。

数量限定なので、ゲットしたい方は、お早めに会場に到着して購入しましょう!

 

パンフレットが無くなっている場合があるので、各会場の案内も載せておきますね。

 

五位堂会場

 

高安会場

 

塩浜会場

 

 

電車好きの方や子どもには、たまらないイベントがもうすぐ開催です。

当日は、お子さん達と楽しんみましょう!

 

では また!