サッカースクールとクラブチーム、少年団の違いは!?

どうもエディです。

 

子どもが地元の少年団でサッカーをしているのですが、サッカースクールやクラブチームなどあって何が違うのか?と思っいたので、色々と調べてみました。

違いなどから、どこに入会すれば良いのか参考になると思います。

 

サッカースクール、クラブチーム、少年団とは

簡単に言うと、個人の技術を磨くスクール、地元の地域で活動している少年団、主にサッカーの指導を仕事にしている指導者が運営しているクラブです。

 

少年団

地元の地域で活動していて、入会してくる子達も地元のメンバーになります。

学校の校区でチームが分かれていたりします。

コーチは主に、サッカー経験のあるパパさんがしている事が多いです。

コーチの人数は少なめです。

近いので、とりあえず運動させようと子どもを入会させる人も多いです。

比較的に試合は多くあります。月会費は安いです。

 

クラブチーム

コーチを職業としている人が運営している場合が多いです。

中にはセレクションを受ける必要があるチームもあります。Jリーグの下部組織、いわゆるJ下部(じぇいかぶ)もこちらに当たります。

将来プロを目指している子や、明確ビジョンがある子が入会する場合が多いです。

コーチの人数も多いです。

少年団との掛け持ちは出来ないので、スカウトを受けたり、セレクションを受けて入会する事になると思います。

遠征や試合も多いので、月会費は少年団より高めです。

 

サッカースクール

チームとしての活動はありませんが、基礎練習や個人技術を徹底的に教えてくれます。

少年団やクラブチームに所属しながらの掛け持ちもできるので、チームに所属しながら個人の技術の上達のために通っている場合がほとんどです。

試合は、スクールの対抗戦がたまにあるくらいです。

コーチの人数も多く、教えるのが上手ですが、月会費は高いです。

 

サッカースクール、クラブチーム、少年団の違い

先ほどは、スクールなどの特徴をお伝えしましたが、今度は細かく紹介していきます。

 

コーチ

少年団は、サッカー経験のあるパパさんがコーチをしている事が多いと思いますが、サッカースクールやクラブチームは、コーチのライセンスを持った人が教えてくれます。(もちろん少年団のパパさんでライセンスを持っている人もいますよ。)

いわばレッスンのプロですね。

J下部などは、元プロの方が引退されてコーチをしている場合もありますよ。

 

サッカースクールは個人の技術を磨くところなので基本優しいです。褒めて伸ばしてくれます。

クラブチーム、少年団はコーチによって優しかったり、厳しかったりがあると思います。

この2つは公式戦があるので、サッカースクールより指導が厳しくなると思います。勝利に執着しているコーチに当たると、怒鳴られたりしますから。。

自分の指導力不足やろ!!と思いますけどね(笑)

結局、子どもに合ったコーチに当たるかどうかだと思います。

少年団でも教えるのが上手な人もいますので(^-^)

 

ここで、皆さんご存知のヒデこと中田英寿さんの面白い話があります。

中学の時に、試合に負けたらダッシュ50本走らせる監督がいて、試合に負けて走らされていたそうです。

でも何故かヒデは走らなかったそうです。

監督が怒って「何故走らないのか?」と聞くと、ヒデは「走る意味が分からない。負けて走れ!と言うなら監督も一緒に走るべきではないか?」

と言ったそうです。コーチどうしたと思います?

一緒に走ったそうですよ!

ヒデもコーチも素晴らしいと思いますね。

そんなコーチに当たれば最高ですよね。

 

コーチの人数

少年団は、1人のパパさんコーチが20〜30人の子どもを見ながら教える!なんて事はザラです。

子どものレベルも違いますし、練習方法もどの子のレベルに合わせるか。とか難しいみたいです。

子どもが入っている少年団のコーチと話した事があるんですけど、1人で20人以上とか無理がある!って言ってましたね(笑)

本当はコーチが複数いて、子ども達のレベルに合わせて練習内容を変えれば良いんでしょうけど、少年団ではコーチが1人若しくは2人くらいなので難しいみたいですね。

 

クラブチームはコーチが複数いますし、サッカースクールでは、コーチ子どもくらい見てくれので、その子の性格や技術もしっかり見てくれますよ。

 

試合

公式戦は少年団、クラブチームしかありません。

サッカースクールだと、スクールの対抗戦くらいだと思います。

所属するチームが強いと、試合に呼ばれる事が多く、試合数が多いです。

子どもが入っている少年団は、結構強いチームなので1ヶ月で3回位は試合がありますよ。

ほぼ毎週試合だったりします(笑)

試合に出場しないと経験出来ない事も多いので、ほとんどの試合には出場しています。

チームにもよりますが、子どもの入っているチームは、とりあえず試合に来た子ども達は全員試合に出れます。

まあ、そのうちにレギュラーが決まってくると思いますけど。。

その辺は徹底しているチームもあるみたいですね。

 

月会費

月にかかる会費は、少年団とサッカースクールでは全然違います。

少年団は3,000円前後くらいじゃないでしょうか。子どもが通っている少年団はそのくらいです。

クラブチームは6,000円位〜かかると思います。少年団の倍くらいかかってしまいます。

しかし、J下部など憧れのチームのユニフォームを着る事ができますよ。

対してサッカースクールは、8,000円〜10,000円くらいかかると思います。

 

保護者の負担、関わり

これは全然違うと思います。少年団が1番多く、サッカースクールが少ないです。

少年団は、試合の送迎での車出しや、ターフやビブスなどの管理・洗濯、ホームの試合ならテント設営などなど。

子どもと一緒に試合に行ったりするので、保護者同士の交流もあり、1番保護者の負担が多いです。

次にクラブチームですが、チームで車を用意してくれるので、たまに車出しなどある場合があるそうですが少年団ほどは無く、ビブスなどの洗濯も無いので、保護者の負担は少年団ほどありません。

チームによってはバスの送迎があったりします。

最後にサッカースクールですが、保護者の負担は、スクールまでの子どもの送迎だけです。

 

目的によって、どこにに入るのか決める

とりあえず運動させようかな〜と思っているなら地元の少年団でいいと思いますよ。

優しいコーチも厳しいコーチもいますし、子どもの合う合わないもあるので、一度体験で練習に参加してみるのがいいと思います。

知り合いが入っている少年団に入会するのもいですね。月会費も安いですし、家から近い!って事もメリットだと思います。

 

子どもがサッカーに真剣になってきたり、最初から本気の場合は、クラブチームをおすすめします。

月会費は少年団より高いですが、レベルの高いところで経験を積む事ができますし、試合も多いです。

レベルが高くなるので、レギュラーになれずに試合に出れない事が多くなる可能性もあります。

それが嫌で辞めていく子も多いとか。。

一日中グラウンドにいるのに試合に出れない!ってなると、親からしても悲しくなってしまいますね。

 

基礎や足元の技術を磨きたい!チームに所属しているが、皆んなより差をつけたい!と思うならサッカースクールがおすすめです。

コーチも教えるのが上手ですし、どんどん褒めてくれるので子どもにとっては楽しいみたいです。

月会費が結構かかってしまうのがデメリットですね。

 

親の負担の事も考えて、選んでみてはどうですか?

 

 

では また!