LAKIA(ラキア)の自転車用チャイルドシートレインカバーは、冬は暖かく雨風を防いでくれておすすめ!


どうもエディです。

 

最近少しずつ寒くなってきましたね。

子ども達を自転車に乗せて、幼稚園などに送り迎えするお母さん達も多いんじゃないでしょうか?

そんな時に役に立つ自転車カバーを紹介します。

 

LAKIA(ラキア) 子供乗せ自転車用チャイルドシートレインカバー

LAKIA(ラキア) のレインカバーは、フロント用とリア用と2つに別れて販売されています。

全身がスッポリ被れるので雨や風を防いでくれますよ。

冬でも安心です。

 

値段はフロント用もリア用8,000円くらいですが、Amazonなどでは少し安くなっています。

フロント用の方が大幅に安くなっているみたいですね。

カラーバリエーションもグリーン、ピンク、オレンジ、パープル、シャンパンゴールドの5種類あり、好みの色が見つかると思いますよ。

 

LAKIA(ラキア)に決めた理由

何と言ってもデザインですかね。

他のメーカーも色々と見ましたが、LAKIA(ラキア)が一番オシャレでした!
カラーバリエーションも豊富だったので、それも良かったです。

ウチはオレンジにしているんですが、駐輪場などに自転車を止めていてもすぐに見つかります(笑)

フロント用とリア用共にカバーの背面に小物入れが付いているのもポイントでしたね。

 

全身がスッポリ被れるので、冬に子どもを乗せる時に安心です。

他のメーカーでも、同じ様な特徴のカバーもありましたが、最後は見た目でLAKIA(ラキア) に決めました(^-^)

 

使用した感想

まず、素材がしっかりしています。

もう1年以上使ってますが、全然丈夫です。

    

フロント               リア

雨風もきちんと防いでくれますよ。

子どもは大丈夫ですが、親は雨風に晒されますけどね(笑)

真冬に子どもに、寒くないか聞いてみたところ『めっちゃ暖かい!』そうです。

親は自転車を漕いでいたら、暖まってきますけど、子どもは座ってるだけなので、暖かい方が良いですよね。

 

生地全体がビニールではないので、雨に濡れてもすぐに乾きますし、蒸れた匂いもしません。

カバーの前の透明部分を使用にない時には、この様にクルクルと巻いておけるので全然邪魔にならないですよー。

 

小物入れも!

写真でも分かるようにフロントとリアの後の部分に小物入れが付いています。

ちょうどLAKIAのマークのところです。

子どもを送ったりする時って荷物が多いので、このような小物入れがあると助かります。

財布などを入れたりもできるので。

 

後は見た目ですね。

他のメーカーだと、色など見た目があまり良くないんですが、LAKIA(ラキア)のカバーは1番と言ってもいい位オシャレじゃないでしょうか!

 

今のところ不満は全くないですね。

最初は値段がそこそこするな〜と思ってましたけど、買って良かったと思ってます。

特に、今の季節は寒いですからね。

 

自転車カバーの購入で迷っている方の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

では また!