子どもの爪の間の汚れが簡単に取れる方法!痛くないので子どもにも安心!

どうもエディです。

 

子どもって外で遊んでくると、爪の中が真っ黒になって帰ってくることありませんか?

お風呂に入るだけでは、なかなか取れないですし爪楊枝などで取ろうとすると子どもは嫌がるし苦労していました…

今回は、そんな汚れを簡単に取る方法を紹介します!

 

爪の汚れを簡単にキレイにする方法とは!?

今までは、子どもの爪の中の汚れを、爪楊枝やつめ切りの角などで取っていましまが、それだと痛かったりして子どもが嫌がっていました。

爪の白い部分も広がりますしね。

 

爪の汚れ

 

何か良い方法はないかと探していたんですが、ついに発見しました!

子どもが嫌がらず、簡単に取れる方法を!

それはシャワーです!

お風呂に入っている時に、シャワーで爪の間を流せばキレイになりますよ。

 

子どもと一緒にお風呂に入って、遊んでいる時に偶然発見しました。

シャワーをつめの間に当てると、ウソみたいにキレイに取れていきますよ(^-^)

最初はビックリしてしまいました!

あんなに取るのに苦労していたのに、こんなに簡単に取れるとは。。

 

つめの間をキレイにするコツ

そのままシャワーを当てるだけではキレイになりません。

コツが要ります。

コツは、シャワーの水が出てくる穴を少し残して塞いでシャワーの勢いを強くすることです。

皆さん子どもの時に、よく遊びませんでしたか?

穴を塞いで水の勢いを強くして、遊んだことありますよね?

あれを利用します。

穴を塞いで勢いがよくなったシャワーを子どもの爪の間に向けてシャーっとします。

すると。。

汚れが簡単に落ちるんです!

爪の間を広げるようにしながらシャワーを当てると、より効果がありますよ。

これだと、子どもは痛くないですし、嫌がりません。

お風呂に入るついでにキレイにするので、時間もかかりません。

 

どのくらいの効果があるのか?

とりあえず、どの位の効果があるのか画像を載せますね。

 

虫捕り好きの長男が、外で遊んで来た時の手です。

 

つめの間に土がたくさん入ってますね。

普通にお風呂に入ってゴシゴシするだけでは、ほとんど汚れは取れないので、次の日も同じ様に汚れています。

今回紹介した方法で汚れを取った後の手です。

 

どうですか?

かなりキレイになっているでしょ!

今までは爪楊枝とかで、汚れを取って子どもに嫌がられてましたが、この方法は全然痛くないので、大人しく汚れを取らせてくれますよ。

逆に子どもの方が、キレイになっていく爪を見て喜んでいるくらいです(笑)

別の日にも、つめの中が汚れていたのでキレイにした画像を載せておきます。

 

※完全にキレイになる訳ではないので、ご了承下さい。

 

注意点

洗面でこれをすると、周りがびちゃびちゃになるので気をつけて下さい。

1度お風呂に入った時に、つめの汚れを取るのを忘れてしまって洗面台でした事があるんですが、大惨事になってしまいました!

つめの汚れは取れましたが、周りはびちゃびちゃ!!

飛び散った水を拭き取るのに苦労しました。

奥さんにバレないように、子どもと一緒にふき取りました(笑)

という事で、この方法をするのは、お風呂に入っている時にして下さいね(^-^)

この方法なら、子どもは全然嫌がらないので皆さんも試してみて下さい。

 

では また!