ピアノの発表会で長男一緒に連弾!長男の上達具合は?

どうもエディです。

 

前に言っていたピアノの発表会に、長男と一緒に出場して連弾してきましたよ!

なぜ発表会に出ることになったのか?

長男がピアノの教室に通うようになって、3ヶ月位した頃にピアノの発表会に出ることになりました。

長男は歌を歌うのと、3曲ピアノを弾くことになっていたんですが、その内の1曲が連弾といって2人でピアノを弾く曲だったんです。

長男はパパと弾く!と言ったみたいで、僕も発表会に出ることになりました。

ど素人なんですけどね(笑)

 

それから練習して、ついに本番の日を迎えました!

発表会は午後からなんですけど、出場する人は午前中にリハーサルがあるので、1度集まります。

リハーサルは本番と同様に、歌ったりピアノを弾いたりしました。

長男との連弾では、2人とも今までで1番上手く弾けました!

皆んなにもバッチリ!と褒めてもらいましたよ(^-^)

後は本番にどれだけ緊張しないかですね。

長男はソロに2曲を少し間違えたくらい。

皆んなソロが心配と言っていたんですが、本番ではどうなるか。。

 

発表会 Menuet Concert 本番!

リハーサルが終わって1度帰宅します。

ご飯を食べて、正装して準備し、車に乗って皆んなで出発!

会場の駐車場で同じ発表会に出る、長男のお友達の女の子の家族と合流。

お友達のお父さんに「いっぱい緊張してきて下さい!」と言われ、絶対緊張するな〜と思いました。

会場で席を取って、出演者控え室に行ったりしながら始まるのを待ちます。

 

まずは長男とお友達が登場して、ハンドベルで発表会開始のチャイムを鳴らし、

『携帯の電源を切って下さい。』

『演奏中は静かにして下さい。』

とアナウンスしてスタートです。

いよいよ始まります!

次は長男のソロ。

長男はベートーベンの『喜びのうた』と『インデアンのマーチ』という2曲を引きます。

おばあちゃんの家の電子ピアノで毎日練習して頑張っていたのでいけるはず!

 

結果は。。

大きなミスなく上手に弾けました!

演奏後に長男のところへ行って褒めてあげました。

ピアノの先生が演奏前に、子どもたちの紹介をエピソードを交えながらしてくれるんですが、音楽の先生になりたいのでピアノを習いに来た小学校5年生の女の子がいたんですが、先生は間に合わないと思っていたそうですが、上達のスピードが凄まじく、これなら間に合うでしょう。というエピソードの女の子もいました。

その子の演奏は上手でしたよ〜

ちなみに僕はピアノはしたことがなく、2週間ちょっとしか練習できませんでした。

 

次に長男は、お友達と『こころのねっこ』という歌を歌いました。

幼稚園の生活発表会の時に歌ったんですが、すごく感動する良い歌だったので歌うことになったみたいです。

 

最後は長男との連弾!

さあ、最後は長男との連弾です!

リハーサルでは上手くいきましたが本番はどうなるか。

ちなみに曲はミッキーマウスマーチですよ。

 

長男と手を繋いで登場し、挨拶を済ませて、いざピアノへ!

結構ドキドキしながらも、『落ち着いてゆっくり弾こうね。』と声をかけて弾き始めました。

最初の1音目を弾いた時に、手が震えていました。

もうプルップルのプルップル!

あ〜どっかで絶対失敗するなー。と思ってしまいました。

それでも誤魔化すように弾いていたんですが、テンポがすごく速くなっていたみたいでした。

あとで動画を観たら、速すぎるくらいのテンポでしたね。

 

時折、頭が真っ白になりながらも長男に合わせて何とか弾いてました。

長男は速く弾くのが苦手だったのに何とか弾いてくれていました。

何とか最後まで弾いていたんですが、最後の最後に失敗してしまいました。

最後まで指が震えてましたよ。

長男も『いっぱい間違えた〜』と言ってました。

でも2人で頑張って連弾できたので、すごく充実感がありましたよ。

長男も皆んなに褒められて喜んでました。

 

出演記念プレゼントをもらった!

終わりにプレゼントを貰いましたよ。

中身は何でしょう?

ワクワクしながら家に帰って開けてみました!

 

スヌーピーの箱が出てきました!

 

中身は…

じゃーん!

スヌーピーのピアノのマグカップです!

やったね!

ピアノの発表会から、ちょっとピアノにハマってしまいそうです。

おばあちゃんの家にいった時に僕の方が、必ず弾いてしまってます。

長男よりも親の方がピアノの夢中になったような(笑)

長男はどんどん上達していますが、来年も発表会で一緒に連弾出来たらい〜な〜。

 

では、また!